新着情報
What's New

フレイルってなあに?

12月11日金曜日、介護予防教室で栄養のお話をさせていただきます。

★健康長寿の三本柱

★食事の栄養

なんで3回食べるの?

そもそもバランスって何?

★身体の栄養

口腔機能の低下は身体機能の低下!?

運動をより効果的なものにするために。

骨折しない身体をつくる。

★フレイルサイン

実際に入院した方々を見てきたからこそ伝えられること。フレイルサインが何だったのか?

「こんなことがあったら要注意⚠」

★料理で認知症予防!?

★体重測定をしましょう。

などが、お伝えできればと思っています。

コロナ禍ですが、三本柱の1つの「社会参加」のご協力をさせていただければと思います。

よろしくお願いいたします!

下記、浜松市ホームページ「令和2年度介護予防講演会」より抜粋。

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kourei/2020koenkai.html

*****************************************************************************

令和2年度介護予防講演会 「フレイル」って、なあに?を開催します!
超高齢社会である日本で、近年注目を集めているのが「フレイル」
フレイルとは「年をとることに伴い、心身が衰えた状態」をいいます。
いつまでも食べられる、動ける、楽しい人生を送るために、
理学療法士と管理栄養士による生活の中でかんたんにできる健康づくりのコツについて一緒に考えてみませんか。
講演会の概要
1.演題(テーマ)
「フレイル」ってなあに?~いつまでも食べられる、動ける、楽しい人生を送るために~
2.講師
第一部:菊池 和幸氏(理学療法士/静岡県リハビリテーション専門職団体協議会事務局長)
第二部:桒原 理江氏(管理栄養士/認定栄養ケア・ステーションちょぼ)
講演会の詳細
1.日時
令和2年12月11日(金曜日)午後1時30分~3時30分(開場:午後1時)
2.場所
クリエート浜松 2階ホール(浜松市中区早馬町2-1)
駐車場はございませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。なお、駐輪場は施設北側にあります。
3.定員
100人(先着順) 参加無料・要申し込み
※新型コロナウイルス感染拡大防止のための対策をしたうえで実施します。
4.申込方法
令和2年11月16日(月曜日)から電話で、浜松市社会福祉協議会・ボランティアセンター(053-457-7011)へお申し込みください。
5.持ち物
筆記用具及びマスク
6.その他
風邪の症状(発熱、咳、鼻水、だるさ等の自覚症状)があるときは参加をご遠慮ください。また、講演会中は必ずマスクを着用していただくようお願いします。
記事一覧

  • お気軽にお問い合わせください!

    050-5866-3767